ANNAIマガジン
aldia
この記事は「 Drupal Case Study : AL DÍA News 」の翻訳です。
この記事の目次

Drupal 8 海外事例:AL DÍA News

AL DÍA News.comはバイリンガルで情報提供するニュースメディアで、言語を切り替えるだけで、英語とスペイン語で全く同じように情報収集できるサイトです。このサイトは、政治、ビジネス、カルチャー、意見、メディア、テクノロジーなどを取り扱っていますが、さまざまなデバイスに最適化されたコンテンツと機能を、レスポンシブデザインで表示し、すばやく簡単に言語選択できるようになっています。

サイトのコンテンツをトラフィックなどの数値を評価したのちに、この地域のニュースサイトを全国的なニュースプラットフォームとして再構築することで、より大きな視聴者と広告ビジネスの可能性を発見しました。新しいサイトには、視聴者や広告主にとって魅力的な要素が実装されています。例えば、AngularJSを使った高速ブラウジング、完全なバイリンガルなインターフェイス、特定のセクション、トピック、地域に配信される広告プラットフォームなどです。

なぜDrupalが選ばれたのか

高度な編集フロー

異なるコンテンツ寄稿者とパブリッシャーは、コンテンツの作成、編集、公開に異なるレベルのアクセス権を必要としていたからです。
 

多言語翻訳機能

サイトは英語とスペイン語で読めるようになっています。経験上、Drupalは多言語でのサイト運営に適しているということがわかっていました。サイトにある全てのコンテンツは、編集スタッフによって翻訳され、英語版、スペイン語版として発信されます。
 

セクションごとの広告出稿管理

SimpleAdsというモジュールとカスタムコーディングを使って、クライアント様がサードパーティーのプラットフォムか自社の広告配信システムを使って出稿管理を行う仕組みを構築しました。

AngularJSと連携することができるRESTful

AngularJSがRESTful CMSと強力に連携することが求められていました。

プロジェクトについて(ゴール、要望、成果)

サイトの再開発に着手すると、ALDÍAは、非常に明確で高い目標を目指しました。

コンテンツがフィラデルフィア州だけでなく全米にリーチするほどの成長を目指す

印刷事業者は、絶え間なく進化するか、消滅しなければならない立場にあります。ALDÍAは、ローカルに焦点を当てたアプローチには将来がないことを知っていました。その結果、彼らのコンテンツ制作アプローチは純粋にローカルな焦点から、全米規模のラテン系コミュニティに影響を与える政治、意見、技術にシフトしました。

新サイトのデザインはブランドを力強くしますが、それだけではなく将来のALDÍAの継続的な成長をサポートするCMSが必要でした。エンタープライズクラスの機能、アドオンモジュールの利用可能性、そしてDrupalの幅広い実績により、Drupalは彼らのビジネスを支えることになりました。昨年対比のページビューが2倍になったことからも、そのことは明らかです。

英語・スペイン語の完全翻訳コンテンツを提供

サイトの編集チームは、英語のコンテンツを手動でスペイン語に翻訳することにコミットしています。Drupalのバックエンドシステムは両言語でコンテンツが発信できるようになっています。Drupalの多言語化システムのおかげで、サイト訪問者はどのサイトのコンテンツも言語切り替えボタンを押すだけで読めるようになっています。多言語化に関する18ものモジュールがサイト全体で使用されていて、それが両言語でのサイト体験を可能にしています。

ALDÍAはもともとスペイン語での情報配信をする形で事業が始まったため、仕掛かりのコンテンツをどのようにして両言語で提供するのか、ということへの議論がたくさん行われてきましたし、まだ翻訳されていないコンテンツをどうするのか、という議論もされました。最終的に、編集チームはそれらのコンテンツを手動で書かれているままに翻訳することにしました。コンテンツを正しく提供するための必要な取り組みだったと思います。

そのほかの課題は、Joomlaで運営管理されていた70,000件にも及ぶコンテンツをDrupalに移行することでした。いくつかのカスタムコードとFeedモジュールを使ってこれらのアイテムを移植することができましたが、文字エンコーディングの違いを古いデータベースから新しいものに移す際に考慮する必要がありました。

北米、南米から来るモバイルからのトラフィックを逃さないこと

フロントエンドエンジンとしてAngularJSを使って構築された、将来を見越したフルレスポンシブルデザインは、どのデバイスからでも直感的で人を惹きつけるユーザー体験を提供しています。柔軟なDrupalのテーマレイヤーはデザインにマッチしながらフロントエンド開発を可能にし、コンテンツの必要な場所でAngularJSタグを挿入適用することができました。

内部ワークフローと直観的なインターフェイスを使用して、スタッフがコンテンツとメディアを管理できるようにする

Drupalの強力なコンテンツ管理ツールにより、編集チームはウェブ開発者の介入なしにコンテンツを生成して公開することができます。すぐに使用できるユーザーアカウントと権限システムを使っても実績のある編集ワークフローを実現するには十分でしたが、さらに細かくする必要がある場合は、Workbenchをオプションとして使用しました。

ブロガー、コントリビュータ、エディタ、パブリッシャの役割が別々であるため、必要に応じて特定のコンテンツタイプへのアクセスを制限することができますが、エディタ、パブリッシャはサイトのどんコンテンツでも編集、削除、公開する権限を持たせるようにしました。

加えて、SimpleAdsモジュールを使用すると、ALDÍAチームはコンテンツのように広告を管理し、タクソノミ用語を広告に適用してサイトのさまざまなセクションに割り当てることができます。たとえば、広告パッケージや広告主のニーズに応じて、「技術」セクションまたは「意見」セクションのみに広告を適用することができます。

終わりに

いかがでしたか?戦略の大転換で、地方局から全米にリーチするスペイン語系メディアへの変貌を遂げるべく、サイトもその戦略に沿った形にアップグレードしました。JoomlaからDrupalへの移行、Drupalが多言語化ワークフローをサポート、広告配信を最適化し、CMS上でだし分けも簡単にできるようになるなど、運営が効率化している様子も伺えます。参考になれば幸いです。

Kentaro Inoueの写真

この記事を書いた人 : Kentaro Inoue

ANNAI株式会社
マーケティングマネージャー
サービスの設計・企画、マーケティング、採用戦略の立案などを担当。普段は新潟で猫と一緒に、時々海外からリモートで働いています。好きなモジュールはRulesとFlagです。

関連コンテンツ