Acquia Dev Desktopで、Drupal8のローカル開発環境を構築しよう

最近Drupalを触ってみたいという方が増えてきたように感じます。しかし気軽な気持ちで始めようとしても、サーバーマシーンの準備や、LAMP環境の準備、設定など色々と骨が折れますよね。
そこで今回は、Acquia社が開発している、Acquia Dev Desktopを使い、手軽にDrupal8のローカル環境を構築します。

 

構築手順

 

  1. 下記サイトからAcquia Dev Deskopをダウンロードします。
    https://dev.acquia.com/downloads
     
  2. ダウンロードしたプログラムを解凍します。
     
  3. Installerをダブルクリックし、インストーラーを起動します。
    インストール画像
     
  4. インストール画面が開くので「Next」をクリックします。
    インストール画面
     
  5. Overview画面で「Next」をクリックします。
     
  6. License agreement画面で「Next」をクリックします。
     
  7. Choose install locations画面で「Next」をクリックします。
     
  8. Port settings画面で「Next」をクリックします。
     
  9. Review your information画面で「Next」をクリックします。
     
  10. Ready to install画面で「Next」をクリックします。
     
  11. 完了画面で「Finish」をクリックします。
     
  12. Acquia Dev Desktop2が起動するので、「Welcome to Acquia Dev Desktop」画面を閉じます。
    インストール画像
     
  13. Drupal.orgにアクセスしDrupalの最新版をダウンロードします。
    ダウンロードしたファイルは、Acquia Dev Desktopをインストールした ディレクトリに解凍します。
    https://www.drupal.org/download

    今回は「/Applications/DevDesktop」にダウンロードし解凍しました。
    インストールディレクトリ
     
  14. 左下の「+」ボタンをクリックし「Import local Drupal site」をクリックします。
    インストール画像
     
  15. ダウンロード後、解凍したディレクトリを選択し、PHPのバジョーンを「7.0.14」を選択後、「Finish」をクリックします。
    インストール画像

     
  16. 利用準備ができたので「Local site」をクリックします。
    インストール画像
     
  17. Drupalのインストール画面が表示されるので、デフォルトのまま「次へ」とクリックし、インストールします。
    インストール画像
     
  18. Drupal8サイトがローカル環境にインストールできました。
    インストール完了画面

最後に

 

Acquia Dev Desktopを使うことで簡単にDrupal8のローカル環境を構築することができました。
Drupal8以外にも、Drupal7のインストールや、Lightningなどの有名ディストリビューションを気軽に試すことができます。

また、Drupal初学者の方はANNAIが執筆しました、書籍や、Webサイトを参考にDrupalの設定をしてみてはどうでしょうか。

Drupal8書籍
http://amzn.asia/gT3YOFt

【Drupal 8入門】Drupal 8の基礎知識とPantheonを用いたインストール