ANNAIマガジン

イベント

Drupal関連イベントの参加レポートを中心に紹介するコーナーです。日本だけでなく海外のDrupalイベントにも定期的に参加していますので、最新のDrupal事情を知りたい方にぜひ活用いただきたいと思っています。日本のDrupal開発者コニュニティについて興味がある方はこちらもご確認ください。

 第16回 Drupalをもっと知りたい方に向けた各種情報
20186/19

第16回 Drupalをもっと知りたい方に向けた各種情報

過去15回にわたり、Drupal の特徴や他の CMS との違いを紹介してきました。まだ実際に手を動かして操作していない方にも、Drupal がどんな強みを持つソフトウェアなのか、そしてなぜ私たちが Drupal を探求し、活用し、推奨しているのか、ということがご理解いただけたのではないかと思います。連載の締めくくりとして、Drupal の発展を常に支えてきたコミュニティと、今後さらに理解を深めていただくための情報をまとめたいと思います。

Drupal camp Manila 2018レポート
20185/7

Drupal camp Manila 2018レポート

フィリピンのマニラで開催された「Drupal camp Manila 2018」にスポンサーとして参加してきました。フィリピン国内外から100人以上の参加者が参加するイベントでした。Drupalに関するセッションや初心者向けのDrupal入門ワークショップ、開発者向けのモジュール開発ワークショップ、コードスプリントなど盛りだくさんの内容でした。

Drupalcamp Cebu 2017
201711/28

Drupalcamp CEBU 2017レポート

フィリピンのセブ島で開催されたDrupalコミュニティイベント「Drupalcamp CEBU 2017」に参加してきました。Drupal初心者向けのスキルアップを目的とした内容から、開発者向けの技術的なセッションまで幅広い内容のセッションが行われました。弊社はスポンサーとして参加し、弊社CEO 紀野が「日本政府が推進するオープンデータ公開におけるDrupalの役割」、太田垣(CTO)が「日本のDrupalコミュニティについて」というテーマで発表しました。

drupal cafe 64
201711/20

Drupal Cafe #64 開催レポート

定期的に運営をお手伝いしているコミュニティイベント、Drupal Cafe。今回大阪にて64回目が開催されましたのでそのイベントレポートになります。

state of drupal
201711/6

DrupalCon Vienna 2017で見えたDrupalの方向性

先日行われたDrupal Viennaで、Drupalの生みの親であるDries Buytaert氏はDrupalの今後を示す方向性をプレゼンテーションしました。今日は本人のサイト記事を翻訳したものをご紹介します。それではどうぞ。

badcamp2017
201710/24

[BADCAMP 2017] 参加レポート

世界最大級のDrupalコミュニティイベント「BADCAMP 2017」に参加してきました。たくさんのセッション参加や現地の開発者との交流だけでなく、弊社の活動事例をセッションにて発表できた実りある4日間となりました。この記事では全体的な感想を共有します。

new meiji restoration
201710/24

[BADCAMP 2017] セッションレポート: The New Meiji Restoration: How Drupal is Helping Japan’s Government Embrace Open Data

この度アメリカ UC Berkeleyにて行われたBADCAMP2017にて弊社の日本の取り組みについて講演する機会をいただき、話してきました。タイトルは「The New Meiji Restoration: How Drupal is Helping Japan’s Government Embrace Open Data」ということで、Drupalが日本政府のオープンデータの取り組みにどう役立っているかについてです。

drupal9
201710/22

[BADCAMP 2017] イベントレポート: Drupal 9 and Backward Compatibility: Why Now is the Time to Upgrade to Drupal 8

BADCAMP 2017のセッション「Drupal 9 and Backward Compatibility: Why Now is the Time to Upgrade to Drupal 8」の参加レポートです。

dkan-empowers-scientists
201710/21

[BADCAMP 2017] イベントレポート: How the DKAN Open Data Platform Empowers Scientists

このセッションはDrupalベースのオープンデータプラットフォームを開発運営するCivicActions社のAdamさん、そのほか関係者で行われたパネルトークです。

website-musts
201710/21

[BADCAMP 2017] イベントレポート: Website Musts: How to Define Everything That Your Website Needs to Do

Oct 17, 2017からサンフランシスコで開催されている BADCAMP 2017 続編です。このセッションがBADCAMP実行員の中心でもあり、サンフランシスコにてAutodesk、UCSF、UC Berkeley、StanfordなどたくさんのサイトをDrupalで構築してきたKnopi Studio代表Anneさんによるセッションです。