ANNAIマガジン

Drupal 9に関する記事一覧

Drupal 9に関する情報です。

第 16 回 Drupal をもっと知りたい方に向けた各種情報
20214/7

第 16 回 Drupal をもっと知りたい方に向けた各種情報

過去 15 回にわたり、Drupal の特徴や他の CMS との違いを紹介してきました。まだ実際に手を動かして操作していない方にも、Drupal がどんな強みを持つソフトウェアなのか、そしてなぜ私たちが Drupal を探求し、活用し、推奨しているのか、ということがご理解いただけたのではないかと思います。連載の締めくくりとして、Drupal の発展を常に支えてきたコミュニティと、今後さらに理解を深めていただくための情報をまとめたいと思います。

第 15 回 Drupal の拡張モジュールの選定と使い方
20214/6

第 15 回 Drupal の拡張モジュールの選定と使い方

前回は Drupal のテーマを取り上げました。テーマは、コンテンツの最終的な見え方(プレゼンテーション)を決める機能ですが、そこで表示される情報を作り出す、アプリケーションの中核的な機能を提供するのがモジュールです。今回は Drupal のモジュールについて、もう少し詳しく見ていくことにしましょう。

第 14 回 Drupal のテーマシステムについて
20213/31

第 14 回 Drupal のテーマシステムについて

前回までで、コンテンツタイプ、タクソノミー、ブロック、クエリー、多言語化、権限設定と、コアの重要機能を見てきました。連載の終盤の 2 回でテーマとモジュールの利用について取り上げたいと思います。

第 13 回 Drupal の権限設定と WordPress や Movable Type との比較
20213/31

第 13 回 Drupal の権限設定と WordPress や Movable Type との比較

前回は、Drupal の多言語機能を紹介しました。Drupal が多言語機能を Web アプリケーションの共通基盤と認識し、コアの標準機能として提供していることがご理解いただけたと思います。これと同じように、Drupal がシステムの共通基盤として提供している機能にアクセス制御があります。今回は、このアクセス制御の前提となる、ユーザー登録、ログイン認証、および権限設定の各機能を見ていくことにします。

第 7 回 Drupal のボキャブラリとタクソノミーの使い方
20213/12

第 7 回 Drupal のボキャブラリとタクソノミーの使い方

前回は、Drupal におけるコンテンツとその構造を定義するコンテンツタイプについて解説しました。コンテンツタイプは、コンテンツの種類を表すひとつの重要な側面ですが、コンテンツを分類する仕組みはコンテンツタイプだけではありません。Drupal では、さまざまな観点からコンテンツを分類するタクソノミーという仕組みを用意しています。今回は、このタクソノミーについて見ていくことにしましょう。

第 6 回 Drupal にコンテンツを投稿してみる
20213/11

第 6 回 Drupal にコンテンツを投稿してみる

今回からいよいよ、Drupal の機能と使い方を紹介していきます。今回は、コンテンツ管理システムの最も基本的かつ重要な、コンテンツ作成に関する機能について説明します。

第 5 回 Drupal 9 のインストール (2)
20213/11

第 5 回 Drupal 9 のインストール (2)

前回に引き続き、今回はインターネット上のサービスやレンタルサーバーに Drupal 9 をインストールする方法を紹介します。

第 4 回 Drupal 9 のインストール (1)
20213/11

第 4 回 Drupal 9 のインストール (1)

今回から、いよいよ Drupal を実際に動かす手順を紹介していきます。

第 3 回 Drupal の特徴
20213/11

第 3 回 Drupal の特徴

前回は、Drupal が Web アプリケーションのフレームワークとして各機能とそれらを連携させる仕組みを再利用させるものだというお話をしました。今回は、この観点で特徴的なものを中心に、Drupal が具体的にどんな機能を提供しているのかをもう少し細かく見ていきたいと思います。

第 2 回 Drupal はフレームワークか?CMS か?他の CMS との比較
20213/11

第 2 回 Drupal はフレームワークか?CMS か?他の CMS との比較

前回は Drupal が Web アプリケーションフレームワークなのだ!というお話をしましたが、この言葉からイメージするものが人によって多少異なる気もします。そこで今回は、フレームワークという言葉の意味と Drupal のどこがフレームワーク的なのか、ということをあらためて考えてみたいと思います。