ANNAIマガジン
jGrants
20211/6

Jグランツ: 経済産業省向け補助金申請・管理システムについて

ANNAI が開発・保守を行う経済産業省のJグランツの機能概要をご説明します

Text: jGrants and d-Gov
202012/3

jGrants と d-Gov 構想

2020 年 11 月 5 日に開催された DrupalGov 2020 において、ANNAI は弊社が開発・保守を行う経済産業省の補助金申請システム「Jグランツ」について、また将来の政府サービスの提供のかたちを描いた d-Gov 構想について講演を行いました。このポストでは、d-Gov 構想にもとづくシステムが政府や国民にどのような利益をもたらすかについて、講演で触れなかった詳細も含めてご説明したいと思います。

An abstracted chart that depicts typical agile iterations
202011/26

補助金申請システム(jGrants)を省庁とアジャイル手法で開発

Jグランツは、アジャイル開発手法に基づき ANNAI が経済産業省と共同で開発したウェブアプリケーションです。このブログポストでは対官公庁ならではの課題や、Jグランツをアジャイルで開発する至った経緯や課題、アジャイルがもたらす恩恵の中でも一般的には語られないものについて記したいと思います。

Node.jsを用いて、REST APIで外部からDrupal8にコンテンツを投稿する
202010/8

Node.jsを用いて、REST APIで外部からDrupal8にコンテンツを投稿する

Headless に Drupal を扱うというテーマはここ最近よく耳にするようになりました。今回は Drupal に対して外部から REST API 経由でコンテンツを追加する方法について紹介します。

ANNAI
20209/4

ANNAI の貢献による Group モジュールの安定版リリースと Subgroup モジュールの開発

ANNAI は Subgroup モジュールの開発をスポンサーし、これを通して Drupal Core へも直接的・間接的に貢献しました。

Drupal8 スタートブック
20207/2

Drupal8スタートブックの読者様向けに修正箇所をまとめました

こんにちは。2月からANNAIに入社しました佐藤です。 Drupal未経験のため、先日まで「Drupal8 スタートブック」(以下、D8本)を使用しながら研修をしていました。そこで、これからD8本を読む人、持っているけど積読している人に向けてD8本の記事を書いてみることにしました。

よく解るDrupal SEO - 完全ガイド
20204/13

よく解るDrupal SEO - 完全ガイド

今回はDrupalサイトにおけるSEO対策について解説した記事をご紹介します。SEOに役立つモジュールの紹介などすぐに役立つ内容です。

Twigテンプレートで使用可能な関数
20204/11

Twigテンプレートで使用可能な関数

Twigには、テンプレート内で直接使用できる便利な関数が、たくさんあります。Drupalコアには、Drupal特有のカスタム関数がいくつか追加されています。この関数は、TwigExtensionクラスで定義されています。独自のカスタムTwig関数をカスタムモジュールで定義することもできます。

Drupal8に記事を作成するReactアプリを作る
20203/16

Drupal8に記事を作成するReactアプリを作る

前回はNode.jsを使用してDrupal8に記事を投稿しました。今回はブラウザからDrupal8に投稿するアプリケーションを構築してみましょう

多言語CMSを選択する際に考慮すべき8つのこと
20203/10

多言語CMSを選択する際に考慮すべき8つのこと

マーケティング情報が母国語で提供されている場合、消費者の大半(72%)は製品やサービスを購入する可能性が高くなります。世界経済では、ウェブサイトを英語版のみに限定することは、必然的にあなたのビジネスの成長の可能性を制限します。ビジネスを拡大するにつれて、投資を最大限に生かすためには、ウェブサイトもそれに従わせなければなりません。

20203/3

Drupal 8のノードのデータ構造を見てみる (2)

第一回目に引き続き、ノードのデータ構造をカスタムフィールドを追加しながら解説していきます。

既存のDrupalフィールドを再利用すべきか?
201911/18

既存のDrupalフィールドを再利用すべきか?

Drupalでサイトを作成したことのある方なら、フィールドの再利用を利用すべきかどうかで一度は悩んだことがあるのではないでしょうか。今回はフィールド再利用時のメリット、デメリットについての記事を紹介します。