ANNAIマガジン
nbc
この記事は「 Building Platforms for Millions with NBC Sports Digital 」の翻訳です。
この記事の目次

NBC Sports Digitalと数百万の視聴者のためのプラットフォームづくり

私達FFWは2016年に色々な事を達成できました。この1年は、お客様が色々な記録を塗り替え、ビジネス的に成功することに役立てた年でした。例えば「NBC Sports Digital」様とのプロジェクトで、たくさんのコラボレーションをご一緒しました。NBCSports.comとRSNネットワークの新規Drupalサイトを開発したり、歴史上最も成功したメディアイベントの一つと言われる「NBCOlympics.com」の開発も行いました。
アメリカ スポーツファンのためのハブ:「NBCSports.com」と地域サイト

NBC Sports Digitalから与えられたミッションはアメフト、NFLのレギュラーシーズン開始までに彼らのDigital Sports Hub(NBCSsports.comとスポーツの地域サイトのハブ)をリニューアルをすることでした。今回のはファンとスポンサーの満足感を目指し動画や広告を中心にする、と要望されていました。

開発チームはNBCの新しいデザインに習ってサイトを作り、データを全て拡張可能なDrupalプラットフォームに移動しました。カスタムレイアウト、テーマ、機能性を備えたサイトを開発しました。更にユーザがどんなデバイスからでもアクセスできるように「Responsive Design」を採用しました。NFLのシーズン開始前にサイトを完成することがで、動画機能、効率化した宣伝機能を実装しました。ユーザからはたくさんの良いフィードバックを得ることができました。

NBCsports.comのリニューアルに加え、NBC Sports Groupの地域サイトを全て新しい共通なデザインにリニューアルしました。全てのページはコード的にはほぼ同じですが、それぞれが独立してコンテンツを変えられるようなシステムが出来上がりました。具体的には、それぞれの地域が別のコンテンツを見れるようにフィードを改修しました。地域ごとに別々のコンテンツで運営するサイトですが、同じコードベースでメンテナンスしやすいサイトになりました。

サイトはこちら:NBCSports.com

NBCOlympics.com: サイトパフォーマンスに金メダル!

2016リオオリンピックにて最高級のデジタル体験を提供するために、NBCOlympics.comは巨大なプラットフォームを求めていました。大規模サイトでパフォーマンス、セキュリティ、安定稼働を達成するという目標のために、チームは一丸となっていました。オリンピック期間中、NBCOlympics.comは33億時間の合計ストリーミング時間、27.1億のライブストリーム時間、1億人のユニークユーザー訪問を支えるプラットフォームをホストしました。
大々的なディスカバリーフェーズを通じてとても複雑で巨大なプロジェクト実装をプランニングすることができました。1年半の試行錯誤を経て、2016年の春にサイトをローンチしました。また、最新の広告プラットフォームも構築し、NBCチームによるスポンサーのコンテンツ管理を可能にしました。このプラットフォームは記録的な数のユーザーに対して、どのデバイスからもローカライズされたコンテンツを見ることができるようにしました。

NBC Olympicsマルチプラットフォーム的なDrupalサイトとして他に先駆けとなったと思います。Eric Black, CTO, NBC Sports Digital

この記事を書いた人 : Kentaro Inoue

ANNAI株式会社
マーケティングマネージャー
サービスの設計・企画、マーケティング、採用戦略の立案などを担当。普段は新潟で猫と一緒に、時々海外からリモートで働いています。好きなモジュールはRulesとFlagです。

関連コンテンツ